日本投資家育成機構 | FX-Katsu®公式Webサイト

「MACD」について【FXの基礎講座27】

「MACD」について【FXの基礎講座27】

こんにちは!

FX-Katsuです^^

前回はトレンド系の
インジケーターの代表的な
移動平均線について解説を行ないました。

今回は、オシレーター系の
代表的なインジケーターについて解説を行ないます^^

その名も・・・

「MACD」(マックディ)!

このMACDですが、
僕の愛用するインジケーターのひとつです♪

「聞いたことあるな~」と思ったあなたは復習として、
「初めて聞くよ」って思ったあなたは
新しい知識を取り入れるということで
学習を行なっていきましょう。
※MT4を実際に使用しながら学習を行なってみてください
 覚えるスピードと理解力がアップすると思います^^

MACDがどういったインジケーターなのか、
分かりましたか?

そう!

MACDはトレンドが転換する可能性があるポイント
知らせてくれるすごく便利なインジケーターなのです!驚

ゴールデンクロスが確認できたら
上昇トレンドに転換する可能性があるから
買いトレードを。

デッドクロスが確認できたら
下落トレンドに転換する可能性があるから
売りトレードを。

相場を先読みして、
トレードを行なうことが可能
になるんです^^

ですが・・・

MACDを使用してトレードを行なうということは
未来を予測してトレードをすることになります。

いきなり未来を予測してトレードを行なうことは
かなりハイレベルなことです。汗

そのため、トレードに慣れるまでは
まず、トレンド系のインジケーターを使用して
トレードを行なうことをおすすめします^^

その後、トレンド系のインジケーターだけではなく、
オシレーター系のインジケーターも
取り入れてトレードしてみましょう。

【今回のまとめ】

■MACDについて

 ・オシレーター系のインジケーター

 ・2本のグラフでトレンドの転換点の境目を知らせてくれる

 ・赤い線→シグナルライン(期間の長い移動平均線)
  縞々の線→メインライン(期間の短い移動平均線)

 ・ゴールデンクロス=メインラインがシグナルラインを下から上に交差したポイント
  →価格が売られすぎているから下落トレンドから上昇トレンドに転換

 ・デッドクロス=メインラインがシグナルラインを上から下に交差したポイント
  →価格が買われすぎているから上昇トレンドから下落トレンドに転換

【次回の動画】

次回はトレンドラインについてです。

トレンドラインを学習することで、
より視覚的にトレンド相場を見極めることが可能となります!

「トレンドラインって何?」
「どうやって引いたらいいの?」

と興味を持っているあなたにとって
分かりやすい内容となっているので
ぜひ、ご覧ください^^

【FXビギナーズチャンネル】

初心者の方でもFXについてゼロから学ぶことができる
超ラフな番組「FXビギナーズチャンネル」!

講師であるFX-Katsu先生が
FX勉強中の金本くん&みぽりんに
基礎からとっても分かりやすく教えていきます。

これからFXを始めようと思っている方におすすめです!

FXビギナーズチャンネル

クロスリテイリングLINE@

クロスリテイリングのLINE@と友だちになれば、有益な投資情報を無料で手に入れることができます!

PAGETOP