日本投資家育成機構 | FX-Katsu®公式Webサイト

「移動平均線」について【FXの基礎講座26】

「移動平均線」について【FXの基礎講座26】

こんにちは!

FX-Katsuです^^

今回は、「移動平均線(Moving Average)」について
解説します。

移動平均線はMoving Averageともいって、
トレンド系のインジケーターの代表ともいえます!
(MAとも呼びます♪)

代表ということは、世界中のトレーダーが
かなり意識しているインジケーターなんです。

移動平均線がどんなものなのかは
動画を見ていただければすぐわかると思うので
まずは動画を見てください!

観てもらったように、
移動平均線は「一定期間の終値の平均値」を
グラフで表示するインジケーターです。

ということは、移動平均線は
期間中の平均ラインになるので、
ラインから見て価格が平均より下か上かで
トレンドの判断ができます。

ちなみに、どれくらいの期間を
平均の値にするのかも選ぶことができます。

初心者の方がスキャルピングをする場合は
5個分の足の平均を使うと良いと思いますので
期間を「5」に設定して使ってみてくださいね^^

【今回のまとめ】

■移動平均線(Moving Average)について
 ・「一定期間の終値の平均値」を自動で算出し
  グラフにして表示するインジケーター

 ・どれくらいの期間を平均にするかを選ぶことが可能

 ・移動平均線より価格が上にあれば買いの勢いが強い

 ・移動平均線より価格が下にあれば売りの勢いが強い

【次回の動画】

今回はトレンド系の代表的なインジケーターである
移動平均線をご紹介しましたので、

次回の動画では、オシレーター系の
代表的なインジケーターである
「MACD」について解説します^^

トレンド系よりも少し上級者向けですが
僕のオススメのインジケーターなので、

ぜひ、次の動画を見て
MACDについて知ってほしいです!

【FXビギナーズチャンネル】

初心者の方でもFXについてゼロから学ぶことができる
超ラフな番組「FXビギナーズチャンネル」!

講師であるFX-Katsu先生が
FX勉強中の金本くん&みぽりんに
基礎からとっても分かりやすく教えていきます。

これからFXを始めようと思っている方におすすめです!

FXビギナーズチャンネル

クロスリテイリングLINE@

クロスリテイリングのLINE@と友だちになれば、有益な投資情報を無料で手に入れることができます!

PAGETOP