日本投資家育成機構 | FX-Katsu®公式Webサイト

「外貨売り」について【FXの基礎講座21】

「外貨売り」について【FXの基礎講座21】

こんにちは!

FX-Katsuです^^

今回は、「外貨売り」について
解説します。

「外貨売りって何??」
って思う方が大半だと思います汗

外貨売りという言葉は、ショート(売り)と
深い関係があるんです。

前回の予告でも言いましたが、
持っていない通貨を売って、
別の通貨を買うって不思議ですよね・・・

今回は、どうしてショート(売り注文)から
できるのか、そのカラクリを解説しちゃいます!

上記、動画でも解説したとおり、
外貨売りとは、証券会社から借り入れをして、
その金額を運用して利益を出すこと
です。

「空売り」と言われることもありますので、
一緒に覚えておいてくださいね!

例えば、
1ドル100円のときに、
あなたが外貨売りをしたとします。

(1)証券会社から1万ドル借りる

(2)トレーダーが1万ドルを100万円に変える

(3)1ドル90円のときに、証券会社に1万ドルを返す

(4)返すのは、90万円分で良いので
  →10万円が手元に残る!

手元にお金がなくても、
持っているだけでお金が稼げちゃう
なんて、
FXって、すごいですよね^^

でも、実は逆のパターンもあるんです汗

円の価値が下がって、
110円になってしまったら、
証券会社に1万ドル返すのに、110万円必要です。

10万円多く払う必要があるってことですね。

だから、しっかり資金を管理して
自分の許容できる範囲内でトレードをしてくださいね!

【今回のまとめ】

■外貨売りについて
 ・証券会社にお金を借りて、
  その金額を運用して
  通貨のレートの差額を得る手法

【次回の動画】

次回は「スワップポイント」について
解説します。

日本の金利って低いって言われていますが・・・

実は、スワップポイントは
日本円の「低金利」という
特徴を活かせるもの
なんです。

次回は、FXの魅力の1つである、
スワップポイントについて解説しますので、
ぜひ、お楽しみに!

【FXビギナーズチャンネル】

初心者の方でもFXについてゼロから学ぶことができる
超ラフな番組「FXビギナーズチャンネル」!

講師であるFX-Katsu先生が
FX勉強中の金本くん&みぽりんに
基礎からとっても分かりやすく教えていきます。

これからFXを始めようと思っている方におすすめです!

FXビギナーズチャンネル

クロスリテイリングLINE@

クロスリテイリングのLINE@と友だちになれば、有益な投資情報を無料で手に入れることができます!

PAGETOP